ジャックのわくわく探求ブログ

タイ生まれミャンマー育ち純日本人のジャックです。

資金調達ならクラウドファンディング?いくらまでなら資金調達しやすいの?

どーも!

Airbnb餃子ホームパーティー

審査が通るまでに

パーティーに必要なものは

グラウンドファウンディングで

集めようと思いついた

ジャックです!

f:id:fujimoto505:20190923123930j:image

クラウドファンディングのメリットは3つ!

①資金調達ができること

②社会貢献を軸に人に役立つ要素を企画に取り入れることができること

③企画の内容が客観的に見て、

魅力的なものか評価してくれること

 

1番の魅力は資金調達ですが、

内容を見つめ直す良い機会にもなりそうです。

 

クラウドファンディング

資金調達ができることは知っていますが、

詳しくは知らない為調べてみました。

 

クラウドファンディングとは?

②有名どころは?

③いくらまでなら資金調達しやすいか?

f:id:fujimoto505:20190923123028j:image

この3つに絞って、

調べてみました。

 

クラウドファンディングとは?

群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、インターネットを通して自分の活動や夢を発信することで、想いに共感した人や活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募る仕組みです。

 

つまり、僕がなぜこの体験を始めようと思ったのか、その理由を伝えることが資金調達では肝というわけです。

 

②有名どころは?

1.日本最大のCAMPFIRE

2.日本初のREADYFOR

3.8割の高い成功確率!Kibidango

 

僕はまず検索上位で上がってきた、

Campfireを試してみます。

総額143億円も集めているから、

自分も資金調達できるんじゃないかと

期待感も持たせてくれますね😊

 

③いくらまでなら資金調達しやすいか。

数十万円〜100万円程度の資金なら集めやいということが分かりました。そのため中小規模ビジネスとの相性が良いと言われていて、実際に多くの経営者が資金調達に成功しているそうです。

 

とういうことで、

クラウドファンディングを始めるなら、

どんなことで役に立てるかといった価値を示しつつ、そのきっかけや想いを伝え、共感してもらうことができたら資金は集まるということです。

f:id:fujimoto505:20190923123709j:image

僕も社会意義の部分を深掘りして、

体験をより魅力的なものにしていこうと思います。